動画を使って「GIVE」し続けることで、利益が返ってくる

この記事で学べること

●動画を使って優良な情報をGIVEし続けることで、「売らずとも売れる」仕組みが築ける理由

●動画での情報発信は、どの程度の内容を伝えればいいの?

●見返りを期待せず、GIVEし続ける人生戦略

動画で集客するためには「GIVE & TAKE GIVE」

山倉陽平山倉:ビジネスの世界ではよく「ギブ&テイク」ではなく、「ギブ&ギブしなさい」と言われます。あなたも聞いたことがあるかと思います。とにかく与え続けることで、その結果、仕事の依頼が増えたり、収入がアップしたりします。

これは動画集客を成功させるためには、とても重要なマインドセットです。誰もが情報発信できて、どんなことでも無料で何でも調べることができるこの時代。士業や専門家、人を救うプロフェッショナルな知識や情報を持っている方こそ、出し惜しみせずどんどん情報発信することがオススメです。

出し惜しみせず情報発信することで得られるベネフィットは

・自分やサービスのことを知ってもらう機会が増える
・「この先生は信頼できる!」と感じてもらえる
・いつの間にか潜在顧客が「今すぐ客」に育ってきている

その結果、自然とセールス&潜在顧客の育成ができて、売上がアップしていく仕組みが出来上がります。情報や専門知識は出し惜しみせず、「その動画をみただけで、本当に悩みが解決する」レベルのコンテンツを作ることをオススメしています。

—-「動画で悩みが解決しちゃったら、お客さんが買ってくれないのでは?」

 

これはよくクライアント様やセミナーに参加して下さった方からいただく質問です。実際、私が情報発信をサポートさせて頂いているYoutubeチャンネル「ドクター西脇俊二の糖質制限ダイエット・健康法」では、視聴者の方からこんなコメントをいただきました。

「私は154㎝、67㎏でした😆 西脇先生の動画を参考に頑張ってみました。 3ヶ月くらいで56.5㎏に❣」

「初めまして、この動画を見て糖質制限を初めて一か月がたちました。 7.2キロ減量に成功しました。三ヶ月続けてどうなるかがんばってみたいと思います!」

動画を見て実践した方の中には、確かに結果が出ていて糖質制限外来の受診にまで繋がっていない方もいらっしゃいます。しかしながら、実際に動画を見ただけで成果を出せる方は、(おそらくですが)1割〜2割くらいのかなりストイックに取り組める人だけではないでしょうか。

同じようにビジネス書を読んで、それを実践して結果を出せる人は1割よりも少ないように思います。「本を読んで納得 → 実践してみたけど思うように成果が出ない → その先生のセミナーに参加してみる・教材を買ってみる」というように、サービス購入に至る人の割合が圧倒的に多い。

何より、情報発信したことでそれをみて、実際に売上アップした方がいたら嬉しいですし、それが他の視聴者やその後の信頼に繋がります。そういった理由から「出し惜しみなく情報をGIVEしていくこと」がオススメです!

GIVEし続けることで、「売り込み」ではなく「お知らせ」に変わる

山倉陽平山倉:GIVEし続けることで得られるもう1つの大きなメリットは見込み客 “頼れる先生” として認識してもらえることです。そうすることで、売り込まなくてもあなたを頼って依頼を申し込んでくれる状況を作り出すことが可能になります。

視聴者を救うための情報発信を続けると、発信者側は意識していなくても、自然と見込み客と信頼関係が生まれます。その結果、何か新しいサービスや商品を紹介するときに、それは「売り込み」ではなく、ただの「お知らせ」に変わります。視聴者の頭の中は「この先生は新しい商品を出したんだ」「今度はこんなことを教えてくれる講座が開いてくれるんだな」という認識に。

与え続けることで、信頼関係を築き、売り込みではなく「お知らせ」をするだけで売上が上がる。これが動画を活用して、売上を上げるためのスムーズで最良の仕組みです。

GIVE & GIVE &GIVE

山倉陽平山倉:ビジネスでも、人間関係でも、とにかくGIVEし続けること。それが信頼資産になったり、人望になったりして自分の所に返ってくるようになります。まずは与える、そして特に見返りを期待しない。自己犠牲ではないけれど、そのようなマインドが、動画集客を成功させるために必要だと感じています。

・GIVE & GIVE
・情報は出し惜しみせず、「それをみただけで結果が出る人が現れる」レベルで
・その結果、売り込みがお知らせに変わる

ということを意識して、動画での情報発信に取り組んでみてください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です